軽井沢の建築設計事務所|一級建築士事務所アトリエカムイ|建築家 / 井野 勇志|新住協Q1.0住宅|高断熱|別荘

BLOGブログ

浄化槽工事 – Villa-N

Posted on 2014-07-24

基礎工事も終え、深かった基礎もすっかり土の中に入ってしまいました。
目には見えませんが、軽井沢の凍結深度に耐えられるだけの深さに、しっかりと
丁寧に鉄筋が組まれた基礎が入っております。
基礎工事をしていただいた皆様ありがとうございます。

埋め戻しを終え、建物の全景が見えてきました。改めて隣地との距離感を確認し、
木の位置、法面の傾斜調整など現場で打合せしました。

本日は、浄化槽の設置工事を行いました。窓からできるだけ見えない位置に配置し
浄化槽に空気を送るブロワーという機械位置も、音の観点から、寝室からできるだけ
離し、さらに見えにくい位置にお願いしました。

着々と工事が進んでいますが、軽井沢は、工事自粛期間に入りましたので、8月31日
までは工事を行わす、9月1日からの工事開始に向けて準備をしていきます。
浄化槽 浄化槽2
 

 

 

 

 

 

Tag /

その場所が持つポテンシャルを最大限に活かして、風景の中で建築が美しく存在し、
時を超えても愛されるあり方でありながら、室内は、日々の暮らしの中で
自然の美しさや豊かさや快適さを感じることができることを理想としています。
そのため建築で使う材料は、時が経て味わいが増し、人の心を豊かにするような、
木や紙、土などの自然のものを使うこととしています。
また、この素材の魅力を最大限活かす職人の技術も大切にしています。
「アトリエ カムイ」とは、その場所が持つポテンシャルと建築をつくる素材や技術に
正面から向き合い、デザインしていくという意味を込めています。

PAGE TOP