軽井沢の建築設計事務所|一級建築士事務所アトリエカムイ|建築家 / 井野 勇志|新住協Q1.0住宅|高断熱|別荘

BLOGブログ

建築家の軽井沢便り 長野県の冬観光

Posted on 2015-02-12

軽井沢ではありませんが、軽井沢を拠点に日帰りで出かける距離の情報です。

長野市より北東に位置し、地図上は、軽井沢から北に浅間山や白根山を隔てた
向こう側に下高井郡山ノ内町という町があります。志賀高原の近くです。

ここに、海外の方も多く訪れる”地獄谷野猿公苑”という場所があります。
野生の日本猿が温泉に入るという珍しい光景が見れる場所です。
駐車場から歩いて30分ほど山道を歩きますので、トレッキングも少し体験できます。

詳しい情報は、そちらのサイトをご覧いただければと思います。 「地獄谷野猿公苑

なお、軽井沢からは、高速を利用して、信州中野ICを降りて、有料道路を通り、志賀高原に
向かう道です。目印は、志賀高原ロマン美術館です。1時間45分ほどの運転かと思います。
冬期は、草津、万座方面からの道路は閉鎖となりますので、ご注意ください。

IMG_6696
 

 

 

 

Tag /

その場所が持つポテンシャルを最大限に活かして、風景の中で建築が美しく存在し、
時を超えても愛されるあり方でありながら、室内は、日々の暮らしの中で
自然の美しさや豊かさや快適さを感じることができることを理想としています。
そのため建築で使う材料は、時が経て味わいが増し、人の心を豊かにするような、
木や紙、土などの自然のものを使うこととしています。
また、この素材の魅力を最大限活かす職人の技術も大切にしています。
「アトリエ カムイ」とは、その場所が持つポテンシャルと建築をつくる素材や技術に
正面から向き合い、デザインしていくという意味を込めています。

PAGE TOP