軽井沢の建築設計事務所|一級建築士事務所アトリエカムイ|建築家 / 井野 勇志|新住協Q1.0住宅|高断熱|別荘

BLOGブログ

建築家の軽井沢便り 善光寺御開帳

Posted on 2015-05-06

軽井沢から車であれば、高速で1時間30分程度で長野市にある善光寺行けます。
新幹線であれば軽井沢駅から長野駅まで30分程度ですので、1時間弱でしょうか。

今年は、7年に一度の御開帳の時期で、5月31日まで行われています。阿弥陀如来
の右手と結ばれている回向柱に触れたり、前立本尊のお姿を拝むことができる数少
ない機会ですので、興味がある方は、是非訪れて見てはいかがでしょうか。
http://www.gokaicho.com/

善光寺は木造建築としても素晴らしいです。実は、私の祖父が棟梁として地元のお寺
の建築に関わっていたことを間近で見たこともあったり、まだ5歳だった頃に、そのお寺
の本尊前で一晩過ごした経験もあり昔からお寺建築が身近でした。

寺社建築は、日本人の心を魅了するものがあり、住宅や別荘の設計においても設計に
生かすノウハウがここには多々あると思います。先祖が残してくれた、たくさんの古い
建築を見て学び続け、そして、いつかは人の心を魅了するような、お寺の設計にも関わ
りたいと、高い理想を持ちながら日々精進したいと思う今日この頃です。

御開帳
 

 

 

 

Tag /

その場所が持つポテンシャルを最大限に活かして、風景の中で建築が美しく存在し、
時を超えても愛されるあり方でありながら、室内は、日々の暮らしの中で
自然の美しさや豊かさや快適さを感じることができることを理想としています。
そのため建築で使う材料は、時が経て味わいが増し、人の心を豊かにするような、
木や紙、土などの自然のものを使うこととしています。
また、この素材の魅力を最大限活かす職人の技術も大切にしています。
「アトリエ カムイ」とは、その場所が持つポテンシャルと建築をつくる素材や技術に
正面から向き合い、デザインしていくという意味を込めています。

PAGE TOP