軽井沢の建築設計事務所|一級建築士事務所アトリエカムイ|建築家 / 井野 勇志|新住協Q1.0住宅|高断熱|別荘

BLOGブログ

内覧会ご参加ありがとうございました-銀の家-

Posted on 2019-05-13

5月11日、12日の2日間の内覧会には、多くの方においでいただきありがとうございました。今回は、弊社で設計監理した建物を既にお使いの住まい手さん、設計業務が始まったばかりの方、プレゼン直前の方、一緒に土地から探している方、これから建築を計画している方、弊社と初めて会った方、建築関係の方などなど、合計で60名ほどの色々な方に来ていただき感謝の気持ちでいっぱいです。銀の家の建て主さんもおられたので、実際の建築過程のお話も直接お聞きされた方もいるなど、本当に良い場となりました。異なる土地から未知の軽井沢に拠点をつくったオーナー様同士が、こうやって私の建築を通じて新しい出会いとして交流の輪ができている姿を見て、実は、嬉しくて涙が出そうになっていました。軽井沢に拠点を置く建築家…設計だけでなく、こうやって別荘ライフも支えられる良い仕事だと改めて感じました。2日間、皆様とお話ができて大変楽しく、有意義な時間となりました。ありがとうございました。

この度、ご理解いただき、快く内覧会開催をご承諾いただき、また、多くのディスプレイまでご配慮ただきました建て主様には、感謝の気持ちでいっぱいです。また、ご協力いただきました竹花工業様、ミーレアドバイザーの翼創建の石原さん、星野リゾートの皆様、弊社スタッフ、他、内覧会が良い形で迎えられるようにご協力いただきました職人の皆様、この度は本当にありがとうございました。この場をお借りしましてお礼申し上げます。

今回、ご興味があったにも関わらず、残念ながら内覧会に参加できなかった方、次回内覧会等について、ご連絡いたしますので、お気軽にご連絡いただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
https://atelier-camui.com/contact/

 

その場所が持つポテンシャルを最大限に活かして、風景の中で建築が美しく存在し、
時を超えても愛されるあり方でありながら、室内は、日々の暮らしの中で
自然の美しさや豊かさや快適さを感じることができることを理想としています。
そのため建築で使う材料は、時が経て味わいが増し、人の心を豊かにするような、
木や紙、土などの自然のものを使うこととしています。
また、この素材の魅力を最大限活かす職人の技術も大切にしています。
「アトリエ カムイ」とは、その場所が持つポテンシャルと建築をつくる素材や技術に
正面から向き合い、デザインしていくという意味を込めています。

PAGE TOP